追い山ならし

July 12, 2019

 

皆さん、こんにちは!田代です。

 

天気良いですね!

風が心地良い◎

 

 

 


さて今日は忙しそうですね(笑)

なぜなら!「追い山ならし」が始まります!


昨日は「朝山」からスタートし、12時間後にはもう一つ「他流舁き」という行事が行われました。

 

 

「流舁き」は自分の流域への披露を込めて舁く行事ですが、「他流舁き」は自分の流域外に出て他の流の流域に舁き入れます。

 

これは、お互いに敬意を表す「陣中見舞い」的な意味合いが込められた行事で、いろいろな他の流の舁き山を見ることが出来る絶好のチャンスです。
(※流によっては、流舁きを行ったり、他流舁きを行なわないところもあります)

 

連日、見所満載な山笠のイベントが立て続けですが!

今日は追い山見れない方にはサブメインと言ってもいいのでは?

 

「追い山ならし」

 

この後、交通規制が入り博多の街を駆け巡ります!

 

 

そして、明日は「集団山みせ」明治通りを飾り山を担いだ、それぞれの流れが通ります。

 

舁き山が博多部を超えて、福岡中心部に渡る唯一の日が13日の「集団山見せ」です。

 

その名の通り、7つの流すべての舁き山が一堂に会し、福岡市役所前の桟敷席を目指します。

 

例年、7月13日の午後3時半から始まる集団山見せは、日中ということもあってコースである明治通りにはとんでもなく多くの見物人が集まります。

 

沿道は開始の1時間~30分前には埋め尽くされてしまいますので、よい場所で見たい方はそれより前から現場に到着するようにしましょう。

 

舁き出しの時間は、冷泉公園から打ち上げられる花火が合図。

太鼓の音と共に、集団山見せのスタートを知らせます。

 


この集団山見せがもっとも祭り感あって、観光の方などは嬉しいかもですね(^^)

 

本番の「追い山」は早朝ってこともあり、見たくても見れない方も多そうですしね!

ここ2日に渡っての大きなイベントを是非堪能したいですね!

 


SHOPの窓から山の上の部分が見えるので(笑)

パソコンしながらふと・・・窓の外を見るとス―-ーっと通り過ぎるのでビックリしますよw

是非、SHOPから見たい!って方はお酒でも飲みながら見ませんか?

 

お待ちしてます◎

本日の紹介はナシです!

 

山笠を堪能しましょう(^^)

 

では。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

April 3, 2020

April 2, 2020

March 30, 2020

March 28, 2020

March 26, 2020

March 24, 2020

March 23, 2020

March 22, 2020

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload